記事一覧

ぶらり三浦半島ツーリング

ファイル 324-1.jpgファイル 324-2.jpgファイル 324-3.jpgファイル 324-4.jpg

思い立って三浦半島方面に昼ちょい過ぎ頃出発。
(夏の疲れが出てきてて、早起き出来ないのに更に拍車が…)

海軍道路から一路鎌倉方面を目指し、朝比奈から横須賀にでて戦艦三笠の公園で小休止。

そこから適当にふらふら部走って三浦海岸へ。そこでまた小休止。
たまたま休憩場所に選んだところが、「琴音」バス停。

かつて琴音スト(To Heartの琴音ちゃんLove勢)の方々と「琴音浜を訪ねてみるオフ」で訪れた場所なのでした。
もう、すでに多分20年近く昔のことなんじゃないでしょうか?w

ひとしきり懐かしさに浸ったあと向かったのは佐島公園。三浦半島西側のほぼ真ん中辺にあるマリーナのある小さな島です。
特に理由があって寄った訳じゃなく、ナビの画面上でとりあえず目に付いたので目印に選んだポイントです。
今回は小休止で立ち寄っただけですが、ちょっと磯辺の神社とか見るべきところがあるようなのでまたの機会に。

帰路は鎌倉経由で適当な道をふらふらと走りつつ海軍道路に戻り帰宅。

なかなか楽しく走ってきたんですが、道中水分補給以外何も口にしてなかったんで、次回はなんか、こう、訪ねた先でのちょっとした名物的な物とか食べて来たいですね。

今回はこんな感じ。


・写真:上左 バイクだとWRで来たとき以来ですね

・写真:上右 戦艦三笠の雄姿。以前もこのアングルで撮った気がするw

・写真:下左 三浦海岸・琴音バス停付近にて

・写真:下右 佐島の天満宮


今回の走行距離:S 約1505km>G 約1625km・全行程 約120km

コミケ明け

ファイル 323-1.jpgファイル 323-2.jpgファイル 323-3.jpgファイル 323-5.jpg

夏コミ(コミックマーケット86)無事閉会しました、「TAKA's」にお越しの皆様ありがとうございました。

正直、新刊持参とはいえ、売り上げ的には全くといっていいところですが、自分的には今描いているエピソードが完結できたので、それなりには満足です。
次の冬コミ(コミックマーケット87)にも申込みはしましたので、受かることを願って準備することにします。

   *
さて、気がつけば6月の中旬頃から全くバイクに乗ってなかったので、今日はちょっとだけプチツーに行って来ました。
とくに目的地は決めてなかったんですが、というか、6月28日に開通した相模縦貫道を走ってきました。
新しい道路はキレイで良いねぇ。工事中見て回ったところが完成しているというのは結構感動的だったり。

とくに目的は決めてなかったのですが、そのまま引き返す前に、とりあえず遅い昼食を。
久しぶりのバーミヤンで、久しぶりの冷やし中華(ゴマダレ汁、餃子付き)を食べた。そこそこ美味かったけど、餃子は王将のほうが好み。

帰路は圏央道・高尾から乗って折角なので、厚木PAに寄ってみた。反対側のほうが大きくて賑わってるほうだったのかな?割とこじんまりしてた。

小休止してから出発。
圏央厚木で降りて、R129をちょっと戻って座架依橋にもどって両サイドを見回すと、ひまわり畑が。
ニュースでもやっていた、厚木のひまわり祭りの会場です。一区画あたりなかなか広い敷地にひまわりびっしりなのが、ざっと見ただけでも5~6区画以上あって、とても見ごたえありました。迫力ありました。
夏休みということもあり、来場者は平日ながらなかなか多く、リア充空気に当てられっぱなしでしたw
あとレイヤー&亀子のグループも複数見かけました。ボカロとかあの花のめんまは判った。

今年初の冷やし中華も食べれて、迫力のひまわりも見れて、久しぶりにバイクに乗れて楽しかったです!

今回はこんな感じ。


今回の走行距離:S 約1420km>G 約1505km・全行程 約85km

夏コミ受かりました/MT-09初回点検

遅ればせながら夏コミ受かりました。

◎貴サークル「TAKA's」は、日曜日 東地区“ピ”ブロック-43b に配置されました。

…です。
新刊を間に合わせるべく頑張る所存です!…あまり信用されてないかもですがw


   *


今日は納車一ヶ月目よりちょっと遅くなってしまったのですが、MT-09の納車後初回点検に行ってきました。

点検自体はとくに問題なく各部のチェックとオイル、エレメント交換して終了。コーヒーご馳走様でした。

点検終わって出発時、バイク店の社長がリアタイヤを指差して「タイヤの一部が千切れてますねぇ」と。
ちょっとドキッとしましたが、トレッドの一番外側に生えてる“ヒゲ”がキレイになくなってました。

曰く「トレッドの端から2cmくらいの余裕をもって走るのが安全だ(意訳)」と。

同じ道走るのでも、それくらい余裕を持った走りが出来ればそのほうが安全に越したことはないわけで…。
今後はより安全に気をつけて走る所存。

でも、結構低速でコーナリングするとき、WR乗ってる癖でリーンアウトで回ることが結構あるので、必要以上に倒しているかもしれない。

ともあれ、MT-09は本当に走らせて楽しいバイクです。


あと、まったくの余談なんですが、お店にオレンジのMT-03が一台ありました。
オーナー氏がMT-09に乗り換えるので、手放すとの事。オークション出品中、店で預かっておいて落札されないときはそのまま下取りになるそうです。

ときどき宮ヶ瀬方面でMT-01は見かけるんですが、MT-03は実車見るの初めてでした。
MT-03は企画から設計製造とイタリアヤマハで行ったとのことですが、色が同じということもあるんですが、デザインのラインはなんとなく受け継がれるものがあるように思いました。

写真取らせてもらえばよかったなぁ…。


点検の後は快晴の好天がもったいないのでとりあえず道志方面へ。
道の駅でカレー食べて帰ってきました。
平日とはいえ、3ヤエー!+2ぺこりもらえて満足です。
行きはとくに空気もカラッとして気持ちよかったし、帰りは雨雲を避けつつの気を使った走りとなりましたが、短距離とはいえ楽しく走ってきました。
…夏コミ前はこれで走り納めですかねぇ?

それはともかく、そろそろサイドバッグとか、スクリーンとかオプションが欲しくなってきましたわw


今回はこんな感じ。(残念ながら今回は写真無し)


今回の走行距離:S 約1285km>G 約1420km・全行程 約135km

天気が良かったので

ファイル 321-1.jpg

すでに日が経ってますが、6月1日に行ってきたツーリングのお話。

慣らしの終わった新愛車MT-09でちょっと思い立ってツーリング。
ほぼ突発的というか、せっかくの休みで晴れがもったいなかったのでノープランで走りに出発!、とりあえず道志へ。

いつものごとく北岸からふれあいをスルーして旧ヤマザキから道志道へ。道の駅に着くと、そこには大量の珍走団が!
かなりの規模の団体です、百台くらいはいたかも?

バイクのみっともない改造だけでも見るに耐えないのに、違法改造の騒音と迷惑な集団での走り方…冗談抜きにこの世から消えて欲しいです。
こんなのは“一時の熱病みたいなもの”とはいえ規模が大きすぎるので、それだけでも大問題です。

…とはいえ、その場で連中に意見できるほど向こう見ずなお年頃でもないので、連中に眉をひそめつつもとりあえずは道の駅どうしからはけて消えてくれるのを願うのみでしたw
しばらくすると一団は山中湖方面へ向かって移動を始めました。


気を取り直して、豚串とカレーで遅い昼飯をとり休憩。
後、そのまま帰るのも癪なのであえて山中湖方面へ。さっきの珍走団が行ってからそれなりの時間がたつので、いくらなんでも連中に追い付く事も無かろうという判断。

行って見たら、連中すでに別のところに行った後だったのか、山中湖ではそれらしきバイクに会うこともなく一安心。
しかし、この先もノープランだったのでどこへ行こうかと山中湖へ向かいながら考えていたんですが、とりあえず天気がいいので、三国峠からの富士山がきれいかな?と、いうことでパノラマ台へ。

結構良い写真が取れたと思います。

三国峠からそのままFISCへ降りず、来た道を引き返して道志道を通って帰ることに。
せっかく週末に道志へ来たからにはヤエー!の交換(※)を堪能したかったもので。

帰路、山伏のトンネル手前で10台くらいのマスツーの一団全員からヤエー!もらって、きっちり返してみたもののコーナリング中だったので、こちら登りだったからよかったが、下りでスピード出てたらちょっと危なかった…でも嬉しかったw
道志往復で17~8ヤエー!+2ぺこり頂いて帰宅しました。

とても楽しかったです。

今回はこんな感じ。

写真:富士山とMT-09 良い天気!

今回の走行距離:S 約1105km>G 約1285km・全行程 約180km

※ヤエー!(yaeh!)>http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/bike/1053507739/936-937
 ライダー同士すれ違いざまに何らかの好意的なアクションがあると嬉しいものですよね。

MT-09 慣らし完了!

ファイル 319-1.jpgファイル 319-2.jpgファイル 319-3.jpg

新愛車MT-09の慣らしもいよいよ大詰め。
残りおよそ100kmとなりました。

とりあえず100km消化するだけなら山中湖まで行って帰ってくればいいのですが、それだけだとマンネリに過ぎるので、久々に秋川渓谷御岳山方面へ。

今月終わりのほうで久しぶりの野宿をする予定なので、現地の現状確認を兼ねて行って来ました。

現場は舗装林道を上がっていったところ。一部砂利舗装のフラットダートでしたが、以前来たときよりも全般的に路面コンディションは良くなってました。
なんせゆっくり走ったとはいえ、MT-09でも何の問題も無くたどり着けました。
普通に乗用車(四輪)でも大丈夫。

まぁ、むかしエボIIIでも行った事あるしw

現地でしばし小休止。

この時点で、引き返して帰宅すればトータル100km消化だったんですが、ちょっと物足りなかったので、道志方面に足を伸ばすことに。

高尾から大垂水峠を抜けて、相模湖から道志道へ。大垂水ほぼ下りきったところで、トータル1000km達成!

ここからはガンガンAモードでぶん回すぜ!…ということもなく、スタンダードモードで流していきます。
今日は道志道も行きは若干空いてたんですが、Aモードはまだ怖くて解禁できませんでしたw

道の駅どうしで休憩後帰路へ。
宮ヶ瀬経由で夕食用の惣菜パンを求めてオギノパンへ。
相変わらず盛況で、店内には入れたものの店頭の外の売り場は長蛇の列、小さな子供は走り回るわで、おちおちベンチでおやつのチョコデニッシュもゆっくり食べてられないので早々にほおばって出発という有様。
致し方なし。

今日はライダーも大勢来店してて、自分が来た時点でバイク用駐輪場はいっぱいだったのですが、直後に7~8台のグループが来店して警備員の人があわてるといった一幕もw

今回の道志道はフルに往復できませんでしたが、3ヤエーもらえたので足を伸ばした甲斐がありましたW


ちなみに、今回のツーリングに先立って、ナップス港北店に修理に出していたRAM3が修理完了。
左右のディフューザーが割れてみっともないことになっていたんですが、完全復活!
メーカー認定のアライプロショップでは補修部品として店頭で買えるパーツ以外の部分の修理を請け負ってくれるのです。
左右あわせて¥9000↑だったのですが、限定品のペイントモデルが修理してもらえるのですから、これはありがたい!


今回はこんな感じ。

写真:上左 秋川渓谷御岳山方面某所にて

写真:上右 同、逆方向から

写真:下 割れていたディフューザー復活、新品みたい!

今回の走行距離:S 約905km>G 約1105km・全行程 約200km

ページ移動