記事一覧

一人で勝手にマイケル・ジャクソン追悼RIDE

ファイル 60-1.jpgファイル 60-2.jpgファイル 60-3.jpg

潮風が心地よかったです>今日の湘南方面。

今日はとりあえず江ノ島から小田原方面に向かって行けるとこまでと言う感じで。


今日本格的に使ってみた物があるのですが、すでに購入済みのドッペルギャンガーのスピーカー内蔵ハンドルポーチですが、結論から言うとアリですね。
車通りの多い所では正直それなりのボリュームでも聞こえ辛いときもあるんですが、そこは聞こえやすさと恥ずかしさの最適解を各自で決めればいいということで。
音質的には屋外でラジオや何かを聞いてると思えばまぁこんなもんだよね的なものですが、数十キロ、数時間をひたすら孤独にペダル漕いでる自分には非常にあるとありがたいです。

選曲はポップの王様が神様になってしまったので、今日はほぼ全編マイケル尽くしで“BAD”と“HISTORY”をBGMに走ってきました。
帰宅するまで十分に天気がもって良かったです、これもマイケルのおかげか?


今日のルートは毎度の境川CRを江ノ島まで下り、そこから小田原方面に向かうと江ノ島~柳島サイクリングロードという海岸沿いのルートに入り一路終点まで。片道7.7kmのちょっと短めなルートです。

このルートはちとやばいかも。
潮風は心地良いんですが、何度海飛び込みたくなったことかw
あと、ところどころ砂が路上にはみ出しててちと怖くて思ったほどスピード出せなかったです。

境川RCは今までよりはアベレージ速かった気がしますが、江ノ島~柳島RCのペースダウンがあったので、いつもよりちょい速程度。

若干暑気にやられ、帰路の境川RCではバテ気味でしたがマイケルのプレイリストが終わったとこで“ヘビーローテーション”にスイッチ、けいおん!とPerfumeで気力+5%↑で無事到着w
結構楽しんできました。


総距離75.63km、Av 22.7km/h、Max 41.3km/h
12時00分頃ぐらい出発、15時50分頃ぐらい帰着。休憩時間等々を引いた実走行時間は3時間20分。

今日はだいたいこんな感じ。


・写真1 片瀬江ノ島駅付近から見た江ノ島
・写真2 江ノ島~柳島サイクリングロード、辻堂海水浴場(?)付近から見た江ノ島
・写真3 終点・柳島キャンプ場付近

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takas.nicomi.com/diarypro/diary-tb.cgi/60

トラックバック一覧