記事一覧

ローラー台

ファイル 159-1.jpg

すでに一昨日の事になってしまいましたが一応。

今年の夏の猛暑とかの影響もあり、気がつくとこの一年ほどはサイクリングとか殆ど行ってなくって、8月に意を決して1度だけ行ってみたら暑さにやられ、更に鈍りきった尻がすぐに痛くなり15kmほど行ったところで終了という体たらくでした。
秋になって涼しくなってからはサイクリング行こう!と思った休日に限って雨だったりと、なんとも間が悪い日が続きました。
そんなこともあり、ロードバイクに乗り始めた頃にてんじょうさんから「ローラー台も買ってサイクリング行けないシーズンもトレーニングした方が良い」と勧められていた事を思い出し、意を決して購入に踏み切りました。ものはミノウラのV270。尼のマケプレで30k切ってたので購入。
2日に注文したら3日夜勤から帰宅したらすでに届いてました。早!

当初本体のみ購入したんだけど、てんじょうさんのアドバイスにより、やはり防振マットと汗キャッチャーも必要ということになり、あわてて通販し5日夕方に着荷。
夕食後からぼちぼちローラー台本体の組み立てを始め、となんとか自室内に設置できないものかと部屋を片付け風呂の用意をしてから設置し調整しつつ少し乗ってみた。

初ローラー台は約20分・約6kmで終了~! まぁ今日は設置調整ということで。すぐに尻が痛くなるのは相変わらずなんで、サドルの位置等再度調整する必要もあるかと。

しかし残念ながらローラー台&自転車は常設と言うわけにはいきません。ローラー台はともかくとしても自転車は都度移動の要ありです。
そのままだと押入れとPCへのアクセスが出来ず、着替えやPC作業等支障があるのでw

ともあれ、自分の部屋の中でローラー台乗れる環境が手に入ったので、これでその気になれはいつでも積DVD・BD消化しつつトレーニングできるってわけです。…その気にさえなればw

実は…

ファイル 144-1.jpg

前回のサイクリング(http://takas.nicomi.com/diarypro/diary.cgi?no=86)より10ヶ月ちょっとぶりのサイクリング。

…本当はこの2~3週間前ぐらいから走りにいきたいなぁとは思っていたんですが、このところの暑さに挫けっ放しでした。でもこの夏は9月中も相当暑いらしいし、そのまま秋とか冬になってしまいそうだったので、意を決してとりあえず走ってきました。


ルートは定番の境川CR。しかしところどころ工事してて、場所によっては迂回ルートに回されるところもありました。
それよりも何よりも、時間的な問題もあり日差しが強く結構なダメージ。プラス、往路は向かい風で更にかなりのダメージ。
また、それなりに熱中症対策していたつもりなんですが、あよそ12km前後くらい走ったところで『これはヤバイ…』という感じになってきたのでとりあえずおよそ15km・相鉄の高架あたりまで走って引き返すことに決定。

あと、久しぶりで脚が鈍っていたのですが、同様に尻の方も鈍ってました。
こんなにサドルって痛かったけ?というくらい。
もっとも実は先月サドルを新しく換えておいたので、まだちゃんと位置調整が上手くいってないとか、そういうこともあるのかと…。

ちなみに交換した新しいこのサドル、某氏の日記で紹介されていたサドルのちょっとリーズナブルな方のADAMO Road。
http://www.cyclowired.jp/?q=node/26642

正直クッション性は今まで使用していたものと大差ないかもですが、その特殊な構造により最大の売りとなっている尿道への圧迫の軽減は効果絶大でした。これは良い!
いままで走って帰ってくると、ふぐりの裏の根元あたり、陰茎の根元が胴体に入り込む辺りが痛くて長距離乗ると辛かったのですが、このサドルならそんな事もなさそうです。
もうちょっとリハビリして尻が慣れてきたらこれは快適かと。しゃちくさん、ありがとー!

水泳の方も実は長らくサボっていたのですが、7月終盤からまた通いだしたので、体力も徐々に上がっていけば良いなぁ、と。
それがサイクリングに反映されれば尚良いなぁと言う事で。


総距離およそ30.14km、Av 20.6km/h、Max 73.5km/h※ 、ケイデンスAv 56rpm、Max 148rpm
12時10分頃出発、14時20分頃帰着。休憩時間等々を引いた実走行時間は約1時間27分。

※いくらなんでもこのMax 73.5km/hはサイコンの計測ミスじゃないかと…長い下り坂とかなかったし。

そんなわけで

ファイル 86-1.jpgファイル 86-2.jpg

ちょっと山登ってきました。
行って先はこの辺...

http://www.mapion.co.jp/m/35.5450341666667_139.262982777778_8/

服部牧場を一応今回の目的地ということで。

家を出てから一路座間キャンプを通過し座架依橋を目指す。

http://www.mapion.co.jp/m/35.4834869444444_139.376039444444_7/

とりあえずルートが限られる相模川をどこから渡るかが第一の関門になるわけですが、今回はルートを覚えているこの方面から。
R129を北上して山際交差点から県道65号線に入り中津交差点で裏道(?)の横須賀水道に入り撮影をかねて小休止したのがこの辺。(写真右)

http://www.mapion.co.jp/m/35.5247641666667_139.315751111111_9/

再度県道65号線に入り一気にR412にぶつかる半原日向交差点まで登る。
中津川を渡る馬渡橋を過ぎたあたりからかなり山道っぽく傾斜がきつくなってくる。

半原日向交差点から今回の目的地はもう目と鼻の先なんですが、ここからは更に傾斜のある上り坂。
R412から左折して3~400mほどで服部牧場。こう書くとなんでもないけど、こののぼりが一番厳しかったかも。

しかし、途中交差点等でルートチェックした以外は坂の途中で止まったり押して歩くこと無しになんとか走破完遂。

復路は一部来た道とは違うところを通りつつも、下りは楽だなぁ!というのを実感。
もとも、あまりスピードが乗りすぎると止まり切れなかったり、いろんなところに突っ込んだりすると命取りなんで、減速しながらですが。
つか、素で下り坂怖いですよ?

とりあえず今回のお試しアタックで、そこそこのとこまでは登れるのが分かったので、次回以降は宮ヶ瀬湖畔園地まで行ける様にがんばってみます。

今日はだいたいこんな感じ。


総距離およそ53.1km、Av 21.2km/h、Max 57.4km/h 、ケイデンスAv 62rpm、Max 128rpm 11時30分頃出発、15時10分頃帰着。休憩時間等々を引いた実走行時間は約2時間30分。


PS
今回は昨日買ったカーボショッツのうちワイルドビーンズ、レモンライムとワイルドベリーを持っていきました。
以前しゃちくさんに頂いたバナナは激甘だけど、そんなに変ではなかった気がするんですが、さて今回のものは?

行きと帰りで、ワイルドビーンズとレモンライムを食してみたのですが…なんと言うか微妙w
まぁ、個人的予想で微妙な物から試してみたっていう事でもあるんですけどねw

他のフレーバーは次回以降ということで。

自己満足

ファイル 85-1.jpgファイル 85-2.jpgファイル 85-3.jpg

なんかしつこくまたしても自転車ネタで。

コラムスペーサーをカーボン化してみたw

特にコレといって意味はないんですが、もともとコラムスペーサーの1枚を赤にしてアクセントにする、なんてことをしたかったわけです。
自己満足ですな。
んで、どうせ取り替えるならそんなに高いもんじゃないので、赤以外カーボンで揃えようか、と。

組んでみて出来に関してはとても気に入ってます。
ちなみに、デフォのコラムスペーサーは20、10、10、7、5mm(すべてアルミ)で計50g。
今回買ってきたやつは20、10、10、10mm(20×1、10×2はカーボン、10×1の赤はアルミ)で計30g。
20gの軽量化になっていましたw


ちなみに、今日は町田のイトイに行ったんですが、ついでにオッシュマンズを覗いたらカーボショッツが並んでたんで、思わず各フレーバーお試しで買ってみました。

ちなみに、バニラは試さずとも激甘の予感がしたのでスルーですw

フォローということで

遅まきながら...

(前回の日記より)明けて17日の通勤ライド(往復3km弱・実走行時間約10分)でのインプレッションは、期待通り路面からの細かな振動はその多くを緩和してくれているようでした。

まぁ、正直自分の足の短さではシートポストが露出している部分が短いのでこれがもっと長くなればそれなりに振動吸収能力もより発揮されるんでしょうけど、これはこれでそれなりには効果あるんじゃないかと。

近いうちに境川CR走ってみて試してみる予定です。

マイミクでもあるてんじょうさんに聞くところによると、シートポスト上の重量が押さえられればそれだけ上り坂でのダンシング時に車体を振ったときなど特に効果が感じられるとのことで、こちらもそのうち試してみようかと…。
つーても、あんまり上り坂でもダンシングしたことないんだよなぁ。

とりあえず今のところは基本ほぼ平地オンリーでしたが、来月から2年目二突入することですし、そろそろ坂にも挑戦せねばなるまいか…むぅ。