記事一覧

シートポストを

ファイル 83-1.jpgファイル 83-2.jpg

新調してみました。

舗装路でも古くなったりで路面の荒れたところを走ると細かな振動がサドル越しにビリビリ来て「ちょっとどうにかならんものか?…」と思っていたので、ちょっとお試しで買ってみました。

購入したものは、TNI フルカーボンシートピラー(350mm)、Campagnolo シートバインダー「SP-RE108」。
サス付きシートポストではペダル漕ぐ力も幾分殺されてしまうということで、カーボン製の物を選択。
もう10月分には影響ないけどカードの支払いがかさむのもアレだし、ということで某アサヒのWeb通販の代引きで。

正直、ドコのドレが良いというのもよく分かってないし、お試しということもありお手ごろ価格の中で軽いものを選択。
シートバインダーは同様の締付け圧力が一点に集中しないタイプでもっと安い物もあったけど、見栄wでカンパの物にw

実はまだ取り付けただけで試走してないんですけど、明日の通勤でその効果が分かるはず。楽しみです。

…しかし、それしかなかったとはいえ、350mmは無駄に長いなぁ。自分の脚では250mmでも十分な気がw

100!

ファイル 81-1.jpgファイル 81-2.jpg

今日も今日とてサイクリング。(マテ
半月以内で2回も出かけるなんて自分では初だったかも?


写真左:お約束の“今日の江ノ島”
日曜ともなると観光客が多くて、もう...人が写真撮ろうとしてるの分かってて写ろうとする車のバガップルうぜー!w


前回の大磯漁港からまたもちょっと足を伸ばして二宮まで行ってきました。
今回は何とか当面の目標の走行距離100kmをクリア! 結構疲れましたw

今日はポッカ“塩が足りない熱中警報”が入手出来なかったのでポカリのパチモノ(ドラッグストアオリジナルのお手頃なヤツ)と“スポーツキャンディー塩飴”を装備して11時ちょうどに出発。

今回の目標は走行距離90km↑100km、平均時速25km/h↑。体調的はともかく、非常にピーカンのいい天気なのでそっちの方がかえって不安だったり。

今回も往路、境川CR~国道134ではサイコンの表示では巡航中は常に28~34km↑をキープ。
この辺まではなかなか順調。
境川CRでは一応ケイデンス90~100rpmくらいを心がけるも自分的には希望する速度帯ではこの回転数を維持するのは無理だったんで(絶対早々にスタミナ切れになるか筋肉をおかしくすると思われ...)、低ケイデンスでも速度重視の方向で。

13時前には大磯漁港到着、そこから先は未体験ゾーンw
すでに国道1号に乗ってはいるんですが、海沿いをそのまま行くと西湘バイパスに入ってしまうので、本来の国道1号にもどり西進。交通量もともかくなんですが、やや内陸部にあるのでアップダウンもあってペースは落ちてきます。単純に疲労も出てきてるし。
なんか大磯あたりから海沿いのCRらしきものがあるような看板をちょっと見たんですが、ちょっとよく分からなかったので、今回はパス。
次行ったときには探して走ってみよう。

二宮駅入り口交差点を通過した時点で目標の折り返し地点・50kmまであとちょっと。
ほどなく二宮山西の川勾神社入り口交差点手前で達成!

記念写真にするランドマーク的な物を探そうと思うもなさそうなので(川勾神社は後で気がついたものの結構距離があったので...)とりあえず海岸に出ようとわき道に入る。

で撮ったのが写真右(写真屋で調整済)。
南関東自転車競技会湘南寮のすぐそばです。
実際には海の色はもうちょっと鮮やかなブルーだった気がするんだけど、諸々の思い出補正もあるんでしょうねw

復路はひたすら疲労と熱中症(軽度なんでまだ良かったですが)との闘いで、激しくペースダウン。でも、まぁこんなものか。
往路のちょっとした無理がたたったのか、境川CRに乗ってからしばらくするとふくらはぎに違和感が。何とか休憩を入れつつ騙し騙し帰ることに。
帰宅してちょっと休んだらもなんてことないんですが、次回からはアイシングスプレーとか装備していった方がいいかも?

とりあえず、当面の目標としての「1日のうちで100km程走る」というのは達成できたので良しとします。まぁ実走行時間4時間以内でというのはちょっと出来ませんでしたが。また今度ということで。

とまれ今日はとても達成感があったので良かったです、まる。

総距離およそ100.85km、Av 23.5km/h、Max 47.3km/h 、ケイデンスAv 64rpm、Max 199rpm
11時00分頃出発、16時50分頃帰着。休憩時間等々を引いた実走行時間はおよそ4時間17分。

サイコン新調

ファイル 82-1.jpgファイル 82-2.jpgファイル 82-3.jpg

もう、文字どおりなんですが、サイクルコンピュータを買い換えました。

以前のもCAT EYEだったんですが、今回のも同社のCC-TR200DW V2c。
ケイデンスも計測できるものにしました。

乗り始めてちょうど11ヶ月(微妙な区切りですがw)。
自分のペース上げたり、航続距離伸ばしたりとか考えるようになってきたので、自分のケイデンスはどれくらいか?とか走行中にペースを確認・維持するのに必要な機能だなぁということで買い換えることにしました。

明日は無理でも、明後日には走りに行く所存。

ロード1周年までには海岸ルート・小田原到着、とか目指したいものです。

夏の終わり?

ファイル 78-1.jpgファイル 78-2.jpgファイル 78-3.jpg

まぁ、まだまだ9月になっても暑そうな感じではあるんですがね。

今日は久々にサイクリング。

前回の平塚・袖ヶ浜からちょっと足を伸ばして大磯漁港まで行ってきました。

今回は持ってくドリンク(ポッカの塩が足りない熱中警報)、アイスノン冷水スカーフとか前回の反省を元に熱中症対策を整えて出発。

そして目標は走行距離90km↑、平均時速25km/h↑。体調的には若干疲労が残ってるけど問題ないし、天気もうす曇で絶好なコンディション。
イケそうな気がするぅ~w

往路、境川CRではサイコンの表示では巡航中は常に28~30km↑をキープ。
以前より+2~4km↑ぐらいな感じ。
クランク、BB、タイヤのチューン・アップは確実に効果出てる感じ。(いずれも個人の感想ですw)

とりあえず体感的にはいい調子だったんですが、途中でデータ的にダメダメなことに…。
サイコンのボタン操作なんか間違ったらしく、途中から表示がずれてることに気づく。

まぁ復路はそんなこともあり、疲労もあいまって若干ペースダウン。
トータル走行距離も90km超えるかどうかは確認手段がないので成り行き任せに。

とりあえず復路の目標は16:30のグルーヴ・ラインの放送時間に間に合うように、ということにして走りましたw

結果は下記のとおり、時間ははっきり確認していたので、あとはマピオンのキョリ測βを利用して計算で出しました。
多少当初の目標には届いてませんが、大体なんとなくクリアしていたのかも?

折り返し点にした大磯漁港、そのそばの浜辺で休憩しましたが、お盆過ぎでもそれなりに海水浴客がいました。平日でもありホントちょっとだけでしたが。
でもちょっとなんだか波の音も寂しげで、夏の終わりといった風情でした。

とりあえず、当面の目標として、平均時速25km↑で実走行時間4時間で1日のうちで100km程走れるようになりたいです。


総距離およそ87.5km、Av たぶん24.9km/h(計算上)、Max たしか42km/h ぐらい(うろ覚え)
11時30分頃出発、16時10分頃帰着。休憩時間等々を引いた実走行時間は3時間30分。

アテにならないインプレ

予告(?)どおり、ブリヂストンのEXTENZA RR2のインプレです。

仕事帰りにちょっと境川CRに入ってR16とR246が交差する目黒交差点の手前まで走ってみました。その距離およそ4kmほどですが。
暗いし、人通り多いし、アイ・ウェアもレーパンも未装備での走行ですが。


とりあえず距離が短いんで、デフォのものに比べてのホントにちょい乗りした感想でしかないんですけどね。
乗ってすぐに感じるのは転がり抵抗の少なさ。
スピードがあまり乗らない状態で漕ぐのを止めても、そのままするする~...と走る感じ。
コーナリングのグリップに関しては正直よく分かりませんでした。そんなにコーナーなかったし。
でも、タイヤ自体の剛性感は高い感じがしました。

気になったのはブレーキかけた際にホイールロックしてスッべりやすいかな?と感じました(タイヤというよりもホイールやブレーキの方の問題な気もしますが)。
もっとも、これは新品タイヤにありがちな“一皮剥けてない状態”だったからなのかも。
やっぱり自転車用タイヤにもやっぱあるんでしょうか?

もっとも、実際にもっとちゃんとまとまった距離乗ってみて、その上で上記の感想がどう変わったか・変わらないか、というのが重要なんでしょうね。

…しかし、そのチャンスは夏コミ明けてからになりそうですが。
そのころには通勤ライドだけでも一皮剥けてるかな?


本日の走行データ
総距離4.24km、Av 22.7km/h、Max 30.5km/h
実走行時間はおよそ11分。