記事一覧

お知らせ:冬コミ直前情報・2013

ファイル 300-1.jpg

サークル「TAKA's」は、月曜・東L-11bで出ます。

新刊何とか間に合いました!「“猫と置いてけ堀”-後編-(TAKA's28.7)」です。前回とほぼ同仕様のコピ本です。

あらかじめお詫びいたしますと、前回の「“猫と置いてけ堀”-中編-(TAKA's28.5)」では『次回完結!』とか書いておりましたが、残念ながら完結は出来ませんでした。
それでも今回ここまでの期間での成果には違いありません、どうぞお手にとってご覧いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

お知らせ:冬コミ当選・2013

◎貴サークル「TAKA's」は、月曜日 東地区“L”ブロック-11b に配置されました。


今回も連続で当選するとは思ってなかったです。しかし、当選したからには新刊は必ず持っていけるようにがんばります。

美星野町異聞“猫と置いてけ堀”後編、絵コンテはほぼできてまして最終的な直しなどしてる段階なんですが…そう、この段階でそんな進度なんで、正直、P数的に何所までいけるかが微妙。
可能な限りがんばります。
 
 
---------------------------*--------------------------- 

あと、コミケとは関係ない話なんですが。
この日記(ブログ?)にも皆様の書込みができるコメント機能があったんですが、当面あえて書込みをクローズします。
主に海外の通販サイトからのスパムコメントが日に10~30件ペースで書き込まれてるんで、その削除だけで結構負担だし、精神的に疲弊してきてしまうので、苦渋の決断ですが当の決定と相成りました。

このサイトを楽しみにされている方々にはご不便をおかけいたしますが、どうぞご理解ご容赦のほどいただければ幸いです。

日記の内容へのコメントや、その他ご意見・ご感想などはツイッター、mixiのアカウント、またはweb拍手のコメント欄などでお送りいただければ幸いです。

本当に何か一言でもポジティブなお言葉をいただけると、とても強力な励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

ソロツーリング道志周辺林道探索

ファイル 298-1.jpgファイル 298-2.jpgファイル 298-3.jpg

先日、18日。道志道方面方面のいくつかの林道へソロツーリングに行ってきました。

例によってぐぐるマップ見てて「道志道から県道35号に抜けるこの道行ってみたいなぁ」というのが発端で、実際に行ってきました。

先ずは道志道沿いの野原近辺から分岐する林道野原線。舗装された山の中の細道何ですが、野原と秋山方面をつなぐ割かし地元の人の利用の多い道路のようで、林道のルールには則りつつ割かし普通に利用されている道路のようでした。
予定では阿不利山の左に曲がり秋山カントリークラブ方面に出る予定でしたが、先日の台風の影響で工事通行止めだったので、藤野方面よりの秋山温泉郷に出るルートで県道35号に出ました。

次に県道35号から県道517に別れ引き返す形で細道に入ると林道大川原線に入っていきます。青根・奥相模湖方面に抜ける道です。
この道で再び道志道に戻ってきました。
そこから県道76号~林道神ノ川線に入り久し振りに神ノ川ヒュッテまで行ってきました。
途中で買っていった缶コーヒーで一休み、晴れてればもっと気分良かったんでしょうけど、オフシーズンに入ったキャンプ地ということで大自然の前線基地に独りきり。
これはこれでなんとも、旅情という言葉とは微妙に違う「旅してる感」を味わえました。

今回は以前よりはのんびり走ってみたので、案内板など気になるところは止まりながら走ったんですが、神ノ川ヒュッテ界隈の長者舎という地名の由来や、その近所にある折花神社のいわれなどに触れ、なかなか興味深いプチツーとなりました。

ちなみに、宮ヶ瀬・道志方面の行き帰り定番の志田峠を通って来たんですが、台風の雨の影響で、洗い掘りが更に深くというか現在進行形で流水によりえぐられてて前回よりも更に走り難い状態になってました。
ちなみに、前回までは何とかシッティングでクリアできてましたが、今回は大半がスタンディングでないと対応できないくらいでした。

距離こそそんなに走りませんでしたが、なかなかに「旅してる感」の味わえた半日でした。

今日はこんな感じ。

写真:上左 林道野原線

写真:上右 林道大川原線・天神峠にて。

写真:下  神ノ川園地の神ノ川ヒュッテ


今回の走行距離:S 約8540km>G 約8670km・全行程 約130km

変えました

ファイル 297-1.jpg

先日発売されたiPhone5s、先週SBのオンラインショップで発注し今日の昼前到着。
カラーは最初発表されたときからスペースグレーが欲しかったんで、これ一択。
申込むときに他の色も選べたようですが、不人気カラーといわれようと3色の中ではこれが一番気に入ってたんで、ちょっとだけ逡巡しましたがこれでw

アクティベート作業を終え、やっと使用可能な状態になりました。
作業時間はバックアップの作成と復元の時間込みで2時間前後といったところでしょうか。

まだ手許に来たばかりでカバーはおろか画面の保護シートすら張ってない状態です。
とりま、現時点でちょっとだけ触ってみた感想は、4sに比べて非常に処理が早い!ということです。
当たり前といえば当たり前なんですがw
あと、その薄さ軽さ。4sよりも薄く、重さはほぼ同等?か軽いか?(スペックシートぐぐれば比較出てくるんでしょうが、めどいので見てません)

5以降に搭載された機能、テザリングも申し込んだのでこれで出先でもiPad2を使うことも可能。色々と便利になります。

気になるのは実際にバッテリーがどれくらいもつかですね。
今日たまたま夜勤なんでよくわかるでしょう。

せっかくなんで

ファイル 296-1.jpgファイル 296-2.jpgファイル 296-3.jpg

今日は愛車WR250Rのバイク店での1ヵ年点検の予約しておいた日。

既にバイクはYSPに持っていって代車のヴィーノで戻ってきて家で艦これしつつ諸々作業してたんですが、その合間にうちの裏庭によく来ている仔猫たちの写真が撮れたんで--珍しく良く撮れた方だったんで--あげときます。

この子達は今年生まれた4兄弟のうちの2匹なんですが、この1ヶ月くらいの間に乳離れを果たしたようで、既にママ猫とは別行動をしています。

もっとも、ママ猫も我家の裏庭はテリトリーのようで、彼らとは別行動ですがしばしば目撃するので、元気なようで安心しています。