記事一覧

祝ヤビツ仮開通!

ファイル 292-1.jpgファイル 292-2.jpgファイル 292-3.jpgファイル 292-4.jpgファイル 292-5.jpg

先日、16日に裏ヤビツから崩落の修復箇所を見に行ったのですが、すでに仮復旧しているということで、早速ヤビツを走ってきました。

表の方から入って、宮ヶ瀬に抜け、オギノパンによって休憩。
志田峠を通って相模川に沿って下り、猿ヶ島にちょっと寄って帰宅。

久し振りに表からヤビツ峠を抜けようと思ったので、一路秦野を目指すのですが、終始R246下るのは所々ん渋滞がストレスだし、旅情に賭けるので、微妙に外しつつ裏道を探りつつ走りました。
大山の付近で大山に向かい、秦野サーキットに入り、R246をショートカットし一気にヤビツへ。

山の中を走るのは気持ちいいです!涼しいし空気も綺麗。

珍しくヤビツ峠の売店のところで小休止し、工事箇所を見学して宮ヶ瀬まで抜けて、今日はふれあいはスルーしてオギノパンへ。

復旧はかなり先になるんじゃないか?と思われていたヤビツ峠ですが、予想外に早く仮復旧しました。
現状は仮橋がかけられ、何とか車一台が通る幅が確保されています。
本格的な復旧はまだ先のようですが、これだけの短期間でここまで仕上げてくれた工事会社の皆さんに感謝です。

オギノパンではいつもはチョコ系の物をおやつに食べるんですが、今日は塩バニラデニッシュもぐもぐ。隠し味の塩が利いてるバニラ風味のホイップクリームが美味しかったです。

帰路は定番の志田峠を通り、相模川に沿って南下。川沿いの県道より更に涼しいかな?と期待して猿ヶ島まで土手沿いを走る。気温的には大して違わないのかもしれないけど、気分的には普通に県道を走るより気持ちよかったです。

16時過ぎごろには帰宅、冷シャワーを浴びて風呂上りに缶ビールを一本!気温もマフラーも暑くて大量に汗をかいた身体に染み渡る感じです!夏はつい暑くてバイクに乗るのが遠のくけど、これは夏ならですね。

今日はヤビツの仮復旧を確認しただけですが、牧馬峠も片側車線制限で仮復旧してたようです。これから涼しくなってきたら、またちょくちょく走りに行きたいですね。

今日はこんな感じ。

写真:上左 ヤビツの売店。実は初めて停まった。

写真:上右 崩落箇所の仮復旧箇所、裏ヤビツ側より。幅は車一台分。

写真:中左 ヤビツ表側より。

写真:中右 崩落箇所の下ではまだまだ絶賛工事中!

写真:下  仮の土留めの上で作業しています。本格復旧はまだまだ先の様。


今回の走行距離:S 約7925km>G 約8025km・全行程 約100km

久し振りに宮ヶ瀬方面・裏ヤビツへ

今日16日、実にほぼ2ヶ月ぶりにWRで走ってきました。
今回は座架衣橋からすぐの猿ヶ島へ寄ってから、宮ヶ瀬→裏ヤビツへと行って帰ってきました。

猿ヶ島というのは、知る人ぞ知る民間の有志の方々によって保全されているダートコースです。
コースとはいっても河川敷にできた獣道的なもので、しかしその規模はなかなか広いというものでした。
以前から噂は聞いていたんですが、意外と近くにあったんですが、今回始めて実際に見てきました。

今回は一応現地確認みたいなもんで、軽くザックリ走ってみました。結構大きめの丸い石が敷き詰められている状態--砂利敷きの道で石粒の大きさが5~10倍くらいになったという感じでしょうか--で普通に走っていても滑りやすい路面状態でした。
基本空気抜いて走らないとダメでしょうね。何せ道が複雑に入り組んでいるので、普通に走るだけでも面白いかも、とりあえずもう何回かは足を運ぶことでしょう。

猿ヶ島からそのまま河川敷を遡上し、昭和橋手前で県道に復帰。そのまま高田橋まで川沿いを行き、三増から志田峠を抜けふれあいの館で小休止。
その後、裏ヤビツから例の崩落現場の様子を見に行きました。
残念ながら写真は取れませんでしたが、かなり速いペースで復旧中で、仮橋だけど近日中に再開通するとのことでした。(このテキストを打ってる8月24日ではすでに仮橋が開通したとのことです)
開通したらまた見に行くつもりです。

裏ヤビツを引き返し、久し振りのオギノパンでおやつ休憩。平日とはいえ夏休みで家族連れも多く、休憩もそこそこに撤収、帰路へ。

帰りがけに今日のもう一つの重要なミッションの為YSPに寄る。
9月にヨーロッパでリリースされるヤマハの新車MT-09(http://www.yamaha-motor.eu/eu/products/motorcycles/mt/mt-09.aspx)の情報を得るためです。
結論から言うと、何も目新しい情報は得られなかった。
社長の言うには、メーカーの営業マンにもギリギリまで情報は伏せられていて、「メディアに発表→一般に知れる」のと同じタイミングじゃないと、販売店でも情報は降りてこないとのこと。
トラブル防止のため致し方ない措置なんだとのことですが。まぁ、しょうがないですね。

せっかく4月末に大型二輪免許取ったわけですし、夏コミの終わったことでもあるので、そろそろ大型バイクの試乗なんかに回りたいわけです。
もともとは大型Ninjaに乗りたくて二輪免許取ったわけですが、今現時点ではストリート・ファイター系のミドルクラスにご執心。

ヤマハの新型3気筒エンジン搭載モデル第一弾のMT-09は非常に興味ある一台なのです。
具体的な情報が、もっといえば実車に触れるのが待ち遠しいです。


今日はこんな感じ。


今回の走行距離:S 約7845km>G 約7925km・全行程 約80km

個人的夏コミ修了

お早うございます。

昨日はサークルTAKA'sとして夏コミ(コミックマーケット84)に参加してきました。
お買い上げの皆さま、当サークルにおいでいただいた皆さまありがとうございましたm(__)m

正直売り上げはあってないようなものでしたが、一年ぶりにイベントに参加できたことが嬉しいです。
少々早めに撤収しましたが、閉会まで会場内にいて雰囲気は満喫できました。

関係各位、お疲れ様でした、ありがとうでした。

今日は夏コミ最終日、今日参加の皆さん、体調に気をつけて楽しんできてください!

お詫びとご報告

ファイル 289-1.jpg

長いこと当サイト“TAKA's on Web.”の中核であるブログが閲覧不能だったこと、お詫び申し上げます。

理由はサーバーの割り当て容量に対し、余裕ゼロのところまでデータをアップロードしたことによる日記CGIの不具合により、日記の閲覧ができない状態になったことです。

どうやら新規日記のアップロードのタイミングで新規ファイルにより丁度割当容量が限界に達し、日記CGIの各種logファイルが更新されるタイミングでこれ以上の書き込み不能という状態になり、各種logファイルが空の中身のないファイルに置き換わってしまった、というのが閲覧不可能の原因のようです。

理由はともかく、一応トラブル以前の状態には復旧することができましたことを改めてここにご報告いたします。

皆様には大変ご迷惑をおかけしましたm(__)m


ちなみに、当サイト“TAKA's on Web.”は本日を持ちまして16周年目を迎えることができました。
これもひとえに皆様のおかげです、感謝申し上げます。どうぞこれからもよろしくお願いいたしますm(__)m


PS
夏コミ(コッミックマーケット84)でリリース予定の新刊「美星野町異聞 猫と置いてけ堀-中編-」完成しました!
コピー(プリンター印刷)本ですが、11日(日)曜東レ-34bにて頒布いたします、どうぞご覧ください!
よろしくお願いいたします。

POWERBOX取付け

ファイル 288-1.jpgファイル 288-2.jpgファイル 288-3.jpgファイル 288-4.jpg

写真:上左 作業前、ノーマル状態

写真:上右 ヒートガードを外し、接続部のボルトも外します

写真:下左 マフラー側のガスケットを引き抜き、POWERBOXをエンジン、マフラーに接続

写真:下右 各部ボルトを締めなおして、ヒートガードをつけて完成


先月中に届いてたんですが、一応夏コミ合わせ原稿に専念するということで、取付せずに置いといたPOWERBOXですが、バイク分が欠乏してきたので取付け作業だけ行いました。

マフラーとの接続部の排気漏れが心配だったので、液体ガスケットも用意しといたんですが、使用せずに仮接続してみたところ非常にきっちり具合良さ気だったので、そのまま締結。
1~2分ほどエンジンかけてみたんですが--近所迷惑だったので控えめにちょっとだけアクセル煽ってみたりしつつ--特にエンジン、マフラーとも接続部からの排気漏れはなかったようでした。

写真を見ていただければ作業そのものはいたって簡単だと言うのが判ると思います。
しかし、写真に写してないところではノーマルのエキゾースト管をマフラーから外すのが面倒で、マフラーの固定ボルトは全部外した状態でエキゾースト管を少しづつ捻りつつ外していきます。
その後ラジオペンチなど先の細い工具でデフォのガスケットを引き抜き、POWERBOXをマフラーにはめ込みます。

だいたい30分もあれば取付け完了かと。

原稿の進み具合はまだまだ予断を許さないわけですが、しばらくはこちらの方は雨降らなそうだし、明後日の休みにはちょっとだけ試走に行ってみようかと思います。